池田果菜子の今現在や結婚夫旦那に大学高校!池田優子の娘長女【渋谷女子大生誘拐事件】

2023年1月24日よる9時から日本テレビ系列で放送される世界仰天ニュースで、2006年に起きた女子大生誘拐事件が特集されます。この事件は美容外科医の池田優子さんの娘である池田果菜子さんが誘拐された事件で、当時話題を集めた誘拐事件です。

そこで今回は、池田優子の娘で長女の池田果菜子の今現在や結婚と夫に大学・高校についてリサーチしました。

目次

池田果菜子の誘拐事件

2006年6月26日午後0時25分ごろに発生した渋谷女子大生誘拐事件誘拐されたのは当時21歳、大学4年生の池田果菜子さんでした。

被害者の母親は、美容外科医としてテレビ番組や雑誌などに度々取り上げられていた池田ゆう子クリニックの院長を務める池田優子さんです。

誘拐された果菜子さんは、東京都渋谷区の自宅から通学のため外出したところ、男性2人から強引にワゴン車に連れ込まれ、誘拐されたのです。

犯人たちから、身代金3億円を要求する電話が計14回かかり、警察に通報すれば殺すといった脅迫を受け、母親の優子さんは、警察に通報。警察はマスコミに対し報道協定を結び、事件が外部に漏れないように対応したのです。

そして、翌日の6月27日に国籍の違った3人の男が逮捕され、池田果菜子さんは無事に解放されました。

池田果菜子の今現在

渋谷女子大生誘拐事の被害者となってしまった池田果菜子さん。

果菜子さんは大学生の時に母親の池田優子さんが手掛けるブランド化粧品会社の社長を務めるなど、セレブ女子大生としてメディアにも取り上げられていました。

そして事件後、果菜子さんは優子さんの経営する池田ゆう子クリニック取締役として優子さんのサポートされていたようです。2006年6月に起きた誘拐事件から17年が経とうとしている現在も、果菜子さんが同じ肩書き・職業をされているのかは不明でした。

しかし、誘拐時事件後に生活は大きく変わったのではないでしょうか。

池田果菜子の大学高校

池田果菜子さんの出身高校ですが、公表されていないようです。しかし、自宅が東京都内とされていますので、自宅からそう遠くない距離の高校に通っていたのではないでしょうか。

そして、2006年の事件当時は、現役女子大生だったという果菜子さん。当時通っていた大学は、明治学院大学です。決して大きなキャンパスを要しているわけではありませんが、とても上品なイメージのある大学だと思います。

誘拐事件という大きな事件に遭遇しながらも、果菜子さんは無事に大学を卒業されたようで、明治学院大学が最終学歴となっています。

池田果菜子の結婚と夫旦那

池田優子さんに似ていて、とても綺麗な池田果菜子さんですが、あの事件から結婚されているのかということが気になりますね。

2013年に放送されたわたしの何がイケないの?に優子さんが出演された際に、果菜子さんは28歳で結婚されたことを公表されています。しかし、お相手の情報などは公表されていません。

また、同番組で自宅の完璧な防犯システムを披露し、自分の娘が誘拐されたことに対しての傷が未だに癒えていないことを語っていました。

2023年には果菜子さんは38歳になり、結婚生活も10年となるようです。幸せな家庭を築かれていることと思います。

まとめ

今回は、渋谷女子大生誘拐事件の被害者となってしまった池田果菜子さんについてご紹介してきました。

とても衝撃的な事件の被害者となってしまった池田果菜子さんですが、事件後は当時通っていた大学生を無事に卒業し、その後は結婚するなど幸せな道を歩んでいるようです。

当時の事件の傷は、私達の想像を遥かに超えるものなのかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次